以前からこんな要望がありました。

“ZRXってスタンドフックが随分低い位置にあるからスタンドアップするとムチャクチャ上がるんだよね!”

確かに、ZRXのスイングアームはトラス構造になっていてフック取り付けボスはアンダーパイプに付いています。

通常の位置よりかなり低いです。

スタンドアップするとかなり上がります。

そこで、こんなパーツを作りました。

右側は標準セットされているフック。

左側は新たに作ったフックです。

約48ミリ下がります。

横から見ますと

スイマセン、画像があまり良くないですね。

違いがお解り頂けたでしょうか?

どんな感じになるか、剛性面も含めてただ今検証中です。

問題がクリアー出来たら発売開始します。

価格は左右セットで一台分3,980円(税込)を予定しております。

なお、今後は新たに”ガレージレボSTD”をご注文されるお客様は、注文時に”ZRX用フックに変更”とおっしゃって頂ければ追加料金無しで標準フックと入れ替えが可能です。

“やっぱり両方欲しい~!”というお客様は

“ガレージレボSTD”+”ZRX用フック”の合計金額になります。

じゃあ、初めにZRX用フック変更仕様でお買い求めのお客様でその後、バイクを替えられ標準フックが欲しくなった場合、

“標準フックも一台分3,980円” でご提供します。

不公平をなくす為、フック単体の価格は統一しました。

正式な販売時期は後日発表します。

それでは、次回をおたのしみ~

向山鉄工株式会社