各地で桜の見ごろを迎えているようですね。

私たちも御多分にもれず出かけてみました。

標高の違いによって開花時期がずれるため2、3週間くらいは場所を変えて満開を見続けられる南信方面へ。

まずは我が家の定番である高森小学校へ。

残念なことに未だ3分咲きのようです。校庭の周りを巨木が取り囲むので満開時はそれはもう圧巻です。

週明けに来られた方は見事な光景が見られることでしょう。

今度は場所を変えて、近くの神社へ。

少し標高が下がるので道中の桜はバリバリの満開です。

こちらは麻績神社の”舞台桜”

満開を迎えたばかりのしだれ桜ですな。見事です。

こちらは敷地内にある古墳の上に生えてる”石塚桜”

誰も見に来てないのが寂しいです。見事に咲き誇った桜です。

さてお次は、飯田市内の美術館にある桜です。

こちらも見事な桜ですな。

一部分を集中して見てみましたが、一つの蕾もない正真正銘の満開でした。圧巻です。

次はR151を南下。阿南から県道1号へ。

途中、見ごたえのある桜並木が。でも誰も来てないのでちょっと優雅な気分。

R418で遠山郷へ。

遠山川沿いにはお気に入りの花桃も。

朝早くから行動してたので、早めのお昼にしましょう。

この地はジビエで有名なところですが、実はあまり得意では。

ベタなサーモン丼と、

ソースかつ丼セットを。

以上、今回はこれにて撤収。

ずっと曇天でしたが運よく雨に降られずに帰って来れました。

走行距離 310キロ

向山鉄工株式会社