いつものように無料朝食を済ませて8時頃ホテルを出発します。

R123を北上、小1時間程で本日1カ所目”かつら”に到着。

開店10分ぐらい前でしたが、すでに営業していましたのでさっそくペッタン。

そして、本日2カ所に廻る予定の”みわ”なんですが、スタンプブックによると月曜日が定休日になってるよう。

正月だし、そのまま休みに入って行く可能性が大。休みとわかって向かうのは時間のムダ、でももしも営業してたら・・・
ここの1カ所の為に別の日程を組む方が(日帰りはチトきつい)もっと時間のムダ。この機会で茨城制覇を目論んでいるのでなんとしてもスタンプを押したい。
そういえば以前どこかの道の駅では、スタンプが表に出しっぱなしだったところが・・・
ダメもとで行ってみるか?押せたらラッキー♪なかったら帰りの時間が遅くなるだけ。

県道12、R293で程なく到着、

やってました!本日は臨時営業だそうです。

で、さっそくペッタン。

こんなものが・・・

では、お買い上げしましょう~

茨城制覇を確信した私たちは、帰りの時間そっちのけで寄り道を模索、

日本3名瀑”袋田の滝”を見ることに。

県道32、R118で1時間くらいで到着。

ガラガラの無料駐車場に車を止めて、歩くこと15分。

入場料大人300円を払って、

滝のマスコットなんて初めて見ました~

フムフム・・・エレベーターで行くのは日光華厳の滝と同じですね♪

では、行ってみましょう。

トンネルを歩いて行くと、その先にエレベーターがあります。

ちょこっと上がるだけなんで、階段でもいいじゃね?と思ったのは私だけか?

エレベーターの扉が開くと正面には、こんな光景が・・・

スバラシイ!凍り始めてます。夜間のライトアップも楽しめるそうです。

滝が完全に凍るとアイスクライミングで賑わうみたいです。

この地を治められていた黄門さまも、もちろん来られてます。

帰りは別の道で。

吊り橋を渡って、

見るとこんな感じ。

さらに進んで、こんな感じ。

雨の多い時期ですと豪快な”袋田の滝”が見れそうですね♪

通り沿いの茶店のおばちゃんに”味噌田楽”をサービスで頂いちゃいました♪

“おいしい水で淹れたコーヒーはいかが?”と火鉢のある小屋?に誘われ、まんまとはめられた私たち。

1パイ470円!?の田楽付きコーヒーセットでした。

でも、コーヒーはほんとに美味しかったですよ、水が美味しいとこんなに違うのか?

さて、次へ行きましょうか?

R461、349で”さとみ”に到着。

少し早いですが、ここで昼食にしましょう。

お勧めは、”カレーそば”だそうな。好みはあると思いますが、なかなかいけてますよ!

忘れずにペッタン!

さあ~、遂にラストの”奥久慈だいご”へ向かいましょう~!

R349、461で30分ぐらいで到着~

これにて茨城制覇!押し忘れがないかもう一度チェック!

産直売り場にこんなお米がありましたよ!以前、新潟で買った”はさかけ米”と同じですね♪

さて、時刻が2時をまわったようなのでぼちぼち自宅に帰るとしましょうか!

到着は夜中になりそうですが、まだまだお正月休みなのでヘッチャラですよ~

東北道矢板ICからフル高速で帰ります。

途中、北関東道波志江PA、上信越東部湯の丸SA、中央道小黒川PAでガソリン補給&小休憩をはさんで、午前0時をちょいと過ぎぐらいに無事帰宅できました。

ああ、今年も残りわずか。2014年のツーリング大網を検討しながら年越しを楽しんでいる私たちでした。

来年はどんな年になるのかな?

向山鉄工株式会社