2週間前に勢いでMotoGPチケットをポチッってしまいまして、

土曜日の仕事後に出発です。(今回は新幹線で)

名古屋駅18時頃発の”のぞみ”で東京駅へ。

東北新幹線”やまびこ”で宇都宮駅へ

正味3時間半ぐらいで宇都宮駅に到着です。

むちゃくちゃ早いです。バイクで行ってたら6時間は掛かるかも?

夕食がまだなので、せっかくですので”宇都宮ギョーザ”を♪

駅前にはそこらじゅうに”宇都宮ギョーザ”のお店があります。しかもどこもすごい行列ができています。

目の前にある、このお店に入る事に

15分くらい待って席につけました。ラーメンギョーザセットを注文。

ギョーザは野菜多めで、浜松ギョーザほどではないですが、ややさっぱり系で美味しかったですよ♪

帰りにコンビニで明日のおやつを買い込んで、ホテルにチェックインします。

翌朝は6時に朝食をとって、シャトルバス乗り場まで歩きます。

ちゃんと案内があって、とても助かりますね。

渋滞しながらも(F1ほどではない)1時間半くらいバスに揺られて無事?到着。(バスの中ではずっと寝てたので酔わずにすみました)

ツインリンクもてぎ メインゲート

ゲートをくぐって、いろんなブースを見て回ります。

ここは”ブリヂストン”

MotoGPクラスはブリヂストンワンメイクなので。

ちなみにMoto2クラスは”ダンロップ”ワンメイクですよ。

パドックパスも購入したので、パドックトンネルを通ってパドックへ。

普段はだだっ広いパドックエリアですが、今週末は猛烈な数のスーパーハウスがひしめき合っています。

そんな中、いきなりコーリン・エドワーズ選手がリュック背負って現れました。
(あまりに突然だったんで、後ろ姿しか・・・)

レプソルホンダ

ヤマハファクトリー

今回、ワイルドカード参戦の中須賀選手。YSPヤマハからエントリー

CRTクラス、青山選手のブルセンス

おっと!いきなり登場の青山選手!握手させていただきました!

ガンバッテ下さい!

岡田監督率いるMoto2イデミツホンダチームアジア。

Moto2 決勝前フリー走行開始です。

中上選手。いい走り期待してます。

フリーの結果です。 昨日までの雨で路面が出来上がっていない中、来シーズンMotoGP昇格が決まったポイントリーダー#40エスパロガロ選手がトップタイム、#30中上選手は4番タイム!23番グリッドからの追い上げが期待できます!

その後、パドックに行ってみたら、フリーを終えたばかりの中上選手がいました。ファンサービスに尽くしていましたよ。

チャンスとばかりに、私も。サイン頂きました~。

続いて、MotoGPクラスのフリーが始まりました。

現在、ポイントリーダーの#93マルケス選手。ルーキーなのにとんでもなく速い!

2010,2012ワールドチャンプ#99ロレンソ選手。

#26ペドロサ選手

フリーの結果?ではないようですな。(どうやらセッション途中の画像ですね)

正式結果は#6ブラドル選手、#26ペドロサ選手、#93マルケス、#99ロレンソ選手の順ですな。

各選手、レースディスタンスを考えたタイヤ選択でロングランをやってました。

昨日までの雨でドライのセットは出せなかったんで。

フリーが終わりパドックへ。

#35クラッチロー選手が突然現れ、足早に控室のほうへ。あっという間でしたよ。

中央エントランスのほうへ。

ホンダのブースですね。MotoGPマシンとMoto2(モリワキフレーム)

#27ストーナー選手のマシンに跨れます~。凄い行列です!

Moto2の決勝がスタート!ですが、オープニングラップ2コーナー立ち上がりで多重クラッシュ!

レースは赤旗中断後再スタート。周回数減算で15周です。

#30中上選手は毎ラップごとにポジションを上げて9位フィニッシュ!

15周と言うこともあって、タイヤライフを全く気にせず攻めまくる超スプリント!

ライフを考えない駆け引きなしのレース、こういうの結構好きです。

次回最終戦、是非ポディウムの真ん中に日の丸を!

続いて、MotoGPクラス決勝です。

スタートに失敗した#93マルケスが出遅れ、1コーナーは#99ロレンソ、#46ロッシ、#93マルケス、#26ペドロサの順で進入。

ヤマハ1,2体制でオープニングラップを制す。

が、しかし2ラップ目に#46ロッシが90度コーナーでラインを外し4位後退。

3ラップ目にも同じコーナーでコースアウト。11位にポジションを落としてしまいます。

その後はファイナルラップまで#99、#93、#26のまま。

17ラップまで3台は接近していましたが、タイヤライフが終わってしまったのか#93、#26はそれぞれのポジションキープがやっと。22ラップ目では2秒くらいギャップが広がり、

#99ロレンソ

#93マルケス

#26ペドロサ

という具合で、終始バツグンの安定性でラップし続けたロレンソが優勝!

どこのグランプリでもそうなんですが、ホンダはヤマハよりブレーキング時のタイヤのスライド量が多いようなので(ホンダが出した最速の結論だと思いますが)攻め続けるが為、最終的にタイヤライフがヤマハより短くなった、ロレンソのコーナー進入時のスムーズ性とボトムスピードを上げるセッティングがグランプリを制したのでしょうか?

#21中須賀選手は11位フィニッシュ!全日本チャンプ、ヤマハ開発ライダーとしてしっかり結果を残しました!

決勝リザルトです。

中央エントランスに戻ってお好み焼きを食べてたら、元GPライダーでMotoGP解説者の辻本さんが特設会場でイベントしてました。場内解説を終えた後も御苦労さまです♪

さあ、帰りますよ!

すごい行列です。駅までシャトルバス利用の方が非常に多いです。

宇都宮駅で東北新幹線に乗り、名古屋まで。3時間半で到着です。

これをほんとの弾丸ツアーというのでしょうか?”もてぎ”って案外近いね?

向山鉄工株式会社